トピックス

銘酒「窓の月」を復刻し、田染荘の景色を伝えたい! 田染荘日本酒プロジェクト

募集旬情報 日付:2023/1/6

六郷満山日本遺産推進協議会(平成30年5月設立)では、美しい景色を守り伝え、また、よりその景色を深く楽しむため田染荘の米・水を活用したクラウドファンディングを開始しました!

~クラウドファンディングの内容~

国宝・富貴寺大堂、史跡・熊野磨崖仏、重要文化的景観・田染荘小崎の農村景観など、平安時代から中世にかけての景観が継承されている田染荘。
 この田染荘にかつて酒蔵があったことをご存じでしょうか?田染荘の中心・大井堰のそばに蔵を構えた「渡邊酒造場(田染真中)」です。昭和50年代まで銘酒「窓の月」を醸造し、新酒ができる頃には店前に行列ができていたとか。
 今回は、「窓の月」を復刻して、田染荘の景色を未来に伝える一助とすることを目的としたプロジェクトです。




☆実現したいこと☆
①田染の米・水を使って銘酒「窓の月」のイメージを復刻し、田染荘の月の風景を愉しむ文化を未来に継承したい。
②「田染の夕 窓の月」を通して、田染荘を多くの方に知っていただき、その美しい風景を未来に継承したい。
③新たなお土産品として、日本酒を開発することで、日本遺産くにさき&豊後高田市を盛り上げていきたい。


☆返礼品☆
●5,000円:完成した「田染の夕 窓の月」 1本
●8,000円:完成した「田染の夕 窓の月」 2本

★クラウドファンディングの詳細(HP)はこちら
https://www.onie.jp/crowdfunding/oni/projects/view/17

このプロジェクトによる特産品の開発は、国東半島の美しい里海を守る取り組みにもつながりますので、ぜひ、応援をお願いいたします!

【クラウドファンディングに関するお問合せ先】
六郷満山日本遺産推進協議会 ☎0978-53-5112(豊後高田市文化財室内)

Copyright © 豊後高田市観光まちづくり株式会社. All right reserved.